グループホーム『スピカ』が引っ越しました!

なのはな会第1号のグループホームである『スピカ』は、双葉ヶ丘の借家でスタートしました。
その当時は障がい者のグループホームに対して世の中の受け入れ態勢はあまりなかったように思います。いい物件を見つけても障がい者のグループホームに使用することを伝えるとお断りの連絡が入る事もしばしばでした。

そんな中、この家の大家さんは快く受け入れてくださいました。本当に感謝しています。

少しずつでもこの大家さんのような方が増えて欲しいものですが、それには私たちの在り方や暮らしぶりといったこともしっかり意識していかなければなりませんね。

20170604_1_1.jpg20170604_1_2.jpg













20170604_1_3.jpg














ところで、引っ越しまでの間『スピカ』の利用者は、建築中に見学に行ったり、自分の部屋のカーテンを選んだり、ハンガーかけの色を選んだり、一部共有部分の壁紙も選ぶ機会がありました。

「新しいお家」、「新しい自分のお部屋」に移ることをイメージし期待を膨らませながらの楽しいひとときでした。


また、引っ越しには法人の施設職員がたくさんボランティアで来てくれて、あいにくの雨でしたが1日で運びだし運び込み、セッティングまで終えることができました。

20170604_1_4.jpg20170604_1_5.jpg













20170604_1_6.jpg
当分は新しい家でソワソワとした感じが続くでしょうが場所は変わっても『スピカ』の雰囲気はそのままでした。皆さんぜひ遊びに来てください!

記:加藤英理子

このブログ記事について

このページは、nanohanaが2017年6月 4日 01:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サポートセンターに2台の頼もしい相棒が仲間入りしました。」です。

次のブログ記事は「GSV研修に誘われて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02