復興公営住宅への支援に参画しています

新なのはなサポートセンターから車で3分ほどの場所に復興公営住宅が建設され、被災された方々の入居が始まりました。
入居された方々の新たな生活を支援するために、区役所の呼びかけによって"入居者支援連絡会"が開催され、行政だけではなく、町内会やこども会、民生・児童委員さん、近隣の学校や福祉施設などの関係する団体が集まり、連携しての支援を企画・実施しています。

入居者の中には障がいのある方もいらっしゃるということで私たちにもお声がかかり、月に一度ほど開催される"支援連絡会"やその他の行事に参加しています。

6月4日には仙台フィルハーモニー管弦楽団の有志による"ふれあいコンサート"、6月8日には和尚さんたちが傾聴ボランティアを行う"カフェ・デ・モンク"にも参加さいただきました。

これからもこのような機会に積極的に参加させていただき、入居者のみなさんや他の支援者さんたちと"顔の見える関係"となっていければと考えています。

IMG_4969.JPG
IMG_4970.JPG

このブログ記事について

このページは、nanohanaが2015年8月 5日 13:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「"サポートセンターニュース"を新設しました。」です。

次のブログ記事は「協同事例検討会「りんくるーじょん」はじめました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02